2011年04月19日

ヘバーデン結節

人さし指から小指にかけ第1関節が赤く腫れたり、指が曲がったりします。
痛みを伴うことがあります。
原因は不明ですが、局所の所見は高齢者に多発する変形性関節症の−つです。
一般に40歳代の人に比較的多く発生します。

ですって…

これになっちゃったんですもうやだ〜(悲しい顔)

原因もわからなければ治療法もないって言うし、って言う割にはリハビリとか勧められちゃうんですけど。
テーピングして痛みを弱くしてます。

で、この前テニスに行った時、
他の人が来て「これそうかしら?」って手を見せる。
あらら…まさしくその通り^^;
他の人も寄ってくる。
あらあら、あなたも私もヘバーデン結節わーい(嬉しい顔)

痛みの差はあるけど、これはかなりの確率ではないの?


テニスをしている人に多いのか、それとも他の人もこんなになるのかは確かめてませんけど、
案外まわりにいることがわかって、安心したような、悲しいような。

取りあえず、痛みが強い今しばらくはテニスを控えることにしたのでありましたもうやだ〜(悲しい顔)





posted by にゃんこ at 19:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

記憶

小さい頃に見た、関東大震災の写真展。
ただ広く続く海岸、呆然と立ちすくむ人達。
それが今、身近なところで起こっている。

余震が続く中、パニックを起こし物を買いあさる人達。
スーパーには商品がわずかになり、
ガソリンや灯油もなかなか買えない。
商店は店を閉め、開いていても停電があるので時間が限定される。
いつか、どこかの国を紹介するTVで見た光景。
どれも現実に起こっていることと頭が受け付けない。

いつ起こるかわからない地震。
原発の不安。
そして毎日の計画停電。
暗い中で広がる不安。

被災地ではない。
家族も家も無事である。
だから我慢する。
我慢しなくちゃいけないけれど、
不安が大きくなりすぎて、
身体を蝕んでいるようだ。



震災の次の日に行われた娘の卒業式。
とてもその気分ではなくて、
まだ何のお祝いもしていない。
毎日の出勤が困難な他の家族。
それだけで、かなりの疲労が溜まっている。

娘にはいろいろな意味で思い出になる卒業式だっただろう。
そう、これが早く思い出になることを、
早く、平穏な毎日にもどれるよう、
祈るばかりである。




震災に遭われた方に、心からお見舞い、亡くなった方に、心からお悔やみ申し上げます。


2011年3月16日





posted by にゃんこ at 18:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

お守りの効果?

ユニクロの行列イベント。
4回目に列んで、やっと当たりました!
何回か列んでいれば当たるのかもしれないけど、
昨日の兄のお土産、金刀比羅宮のお守りのお陰と思いたいです。

omamori2.JPG

何か、黄色で金運上がりそうでしょ。

omamori.JPG

可愛いわんこの根付け付きでした。



posted by にゃんこ at 09:05| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする